Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア
はてなブックマークに追加 LINEでシェア Pocketで後で読む

レセプション会場手配

式場、式の時間が決まったらすぐにレセプション会場を手配しましょう。
なぜなら、私たちは4ヶ月前でもランチの時間帯が埋まっていてディナーになったからです。
P会社に手配してもらうこともできますが、余計な手数料を取られないためにも個人手配がお勧めです。

レセプション会場選びの条件

・レセプション会場の条件で絶対譲れなかったのは「個室」であること!
 これは、ゲストに小さな子供がいたことと、個室以外だと他の日本人のレセプションとかぶることがあるためです。
 それ以外の条件としては、
・ランチが良い!(挙式後の流れで食事が出来るし、ディナーより断然低価格)
・ホテルから遠くない
・日本語OK(個人手配がしたかったので)
でした。

しかし、ハワイには個室が少ないそうで探すのが少し大変でした。また、個室だと個室料金が別途発生したり、お店によっては10名以上の利用などの条件がありました。
最初に目を付けたのは、ニューオータニカイマナビーチホテル内のサンスーシールーム
メールでやりとりさせて頂きましたが、日本人の担当者でとても良かったです。
しかし、個人的にメニューに惹かれなかったこともあり辞めてしまいました。

「The Willows Restaurant」(ウィローズ)に決定

実際に利用したのは、「The Willows Restaurant」(ウィローズ)
本当にここにして良かったです。

<選んでよかった理由>

・個室料金なし
・日本人とのメールのやりとり(別途料金発生)
・日本人の方に司会進行をお願い出来た
・日本人好みのケーキ屋さんでウエディングケーキを発注してくれた&取りに行ってもらえた!
・ビュッフェなので好き嫌いがあっても大丈夫だし、日本人好みの味!
・ゲスト全員が口を揃えて、「ハワイにきて一番おいしい!」と言ってくれた!ローストビーフは最強でした!
・日本語堪能なウエイターがいた
・子供用の椅子の用意、子供用の飲み物を優先してもってきてくれ、こぼれない様に蓋つきのストローまで!
・会計にチップが含まれているのでチップの心配いらず
・姪っ子たちが個室を出て遊びたがったが、個室の外は広い庭のような感じなので気にせず遊んでもらえた。
・テーブルコーディネートも自分で持参したもので飾り付けができた!
・中心地からのタクシー代はチップ込で片道2,000円弱でした。
・6時開始で10時まで延長料金なしで利用可能だったので時間を気にせず過ごせた。
と、この様に今振り返っても良かったことしか思いつきません。。
行き届いたおもてなし、美味しいお料理、素敵な雰囲気...とても満足です。

<レセプション内訳>

大人ディナー×10名 $491.4
子供ディナー×1名 $20.15
乾杯ドリンク(シャンパン3本&子供ジュース3人分) $118.29
日本人コーディネーター料金 $150
レセプション司会(30分) $50
ウエディングケーキ(オーダーメード) $168
ウエディングケーキ代行引取費用 $20

上記の金額が事前に把握していた金額で、これに追加でアルコール類をご自由にオーダーしてもらいました。
さらにサービス料18%とハワイ州税4.712%が加わり、しめて167,725円($1=125円)でした。